スプリンターズS、馬連・馬単的中!

スプリンターズSは馬連、馬単的中!

圧倒的1番人気のビッグアーサーが敗れるとしたら、どの馬が勝つのか?

定量の中京GI、高松宮記念馬ではなく、ハンデの中京G掘■達贈綻泯叡綰呂箸いΔ海箸法
私の持論である【馬連構造決着理論】から、レッドファルクスから組める相手は限られる。
そして、ミッキーアイルは2着までの馬であり、スプリンターズSを勝つことはあり得ないというのも会員の皆さんに申し上げた通り。
なので馬単13→15の馬券を持っても15→13の馬券は持つ必要はないわけだ。

9月度は、5週連続で的中。
小倉2歳S、新潟記念、紫苑S、セントライト記念、神戸新聞杯、オールカマー、スプリンターズS。
9月度は絶好調であったが、この勢いで10月も突っ走りたい。

的中された皆さん、おめでとうございます!

神戸新聞杯、オールカマー、馬単1点目的中!

神戸新聞杯、オールカマー、馬単1点目的中で完勝!!

圧巻は、神戸新聞杯であろう。

サトノダイヤモンドに◎を打ったとしたら、限りなく相手は〇ミッキーロケット。

そして、オールカマーも◎ゴールドアクターから〇サトノノブレスで馬単1点目的中。

 

完璧な理論。

 

的中された皆さん、おめでとうございます!

 

9月度は、小倉2歳S、新潟記念、紫苑S、セントライト記念、神戸新聞杯、オールカマーの6レース的中。

8戦6勝で大勝。

これぞ、異邦人の競馬学。

学ぶなら今でしょw

セントライト記念、本線的中!

セントライト記念は、馬連、馬単本線的中!

◎ディーマジェスティと◎ゼーヴィントと挙げた馬2頭でズバリでしたね。

今年の収穫は禁止の決着が解ったことかと。

 

ローズSは単勝的中。

2着のクロコスミアはノーマーク。

カイザーバルを狙ったんですがねぇ、3着まででしたか。

4−4のゾロ目っぽく見せて、実はそうじゃないみたいな、主催者もやってくれますねぇ。

 

的中された皆さん、おめでとうございます!

セントウルS〜回顧

それにしても、今年は馬連1番人気が多い。

例年と比較しても異常なほど。

ここを1点目に狙えない時点で完敗であった。

 

9月度は3連勝でストップ。

なかなか4連勝、5連勝とはいきませんねぇ(笑)

 

的中された皆さん、おめでとうございます!

 

9月度は、小倉2歳S、新潟記念、紫苑Sと3連勝で、9月の最初から入会していればウハウハだろう。
9月度は既にプラス確定。
これぞ競馬学。

9月度は、最高のスタートを切ることができた。

入会を迷われていた方は、早めに入会されるといいでしょう。

 

的中された皆さん、おめでとうございます!

紫苑S、完勝!

紫苑Sは、◎ビッシュから〇ヴィブロス、3着候補フロンテアクイーンで、単勝、馬連、馬単、3連単パーフェクト的中。
重賞初年度は毎度、得意としているが、まさに完勝の結果であった。
フラワーC1着馬が目印と述べたが、8枠はまさに1着枠の構成。
紫苑Sの設計意図を考えれば、フローラSを1番人気で敗退し、オークス3着のビッシュが勝つ競馬と予想は容易。

 

秋季トライアルというのは、春の実績馬だけのものではないので、相手には、古馬歴を持つ馬。
筆頭は〇ヴィブロス。
そして、ビッシュとヴィブロスには重賞連対歴がないので、3着席には重賞連対馬がつくというのも、会員向けダイアリーで述べた通りである。

9月度は、小倉2歳S、新潟記念、紫苑Sと3連勝で、9月の最初から入会していればウハウハだろう。
9月度は既にプラス確定。
これぞ競馬学。

9月度は、最高のスタートを切ることができた。

入会を迷われていた方は、早めに入会されるといいでしょう。

 

的中された皆さん、おめでとうございます!

小倉2歳S、新潟記念、的中!

小倉2歳S、新潟記念、ダブル的中!

 

小倉2歳Sは、会員の方に、3枠は鉄板!というより鋼鉄!と申し上げた通り。

◎レーヌミノルは圧勝すると思ったが、その通りの結果。

そして、枠連構造理論から相手枠は2枠。

これもズバリの結果。

 

新潟記念は、今まで縦の分析はあまりやってこなかったレースであったが、枠連構造理論について記事を書いた。

まさに、これもズバリの結果。

あり得ない組み合わせは省けるので、これを知っているだけでも相当な武器になるだろう。

 

9月度は、最高のスタートを切ることができた。

入会を迷われていた方は、早めに入会されるといいでしょう。

 

的中された皆さん、おめでとうございます!

キーンランドC、馬連的中!

キーンランドCは、◎シュウジから馬連的中。

週初めから、◎シュウジは鉄板の連軸馬と述べた通り。

私が【連対許可型】と申し上げ馬はまず外れないので、自信を持って買えますね。(笑)

 

9月度、10月度の会員募集のご案内です。

9月からはいよいよ3歳GIのトライアル開幕。

そして、何といってもGI開幕のスプリンターズSでしょう。

8月の会員さんには、スプリンターズSの展望の記事を書きましたが、非常に楽しみですね!

スプリンターズSは10月2日(日)施行ですが、9月度に入れていますので、スプリンターズSの見解をご覧になりたい方は9月度にご入会下さい。(10月分は10月3月(月)からの開始となります)

 

★☆★9月度・10月度会員募集のご案内★☆★

9月度、10月度の会員募集のご案内です。

(8月度も随時募集しております)

9月からはいよいよ3歳GIのトライアル開幕。

そして、何といってもGI開幕のスプリンターズSでしょう。

8月の会員さんには、スプリンターズSの展望の記事を書きましたが、非常に楽しみですね!

スプリンターズSは10月2日(日)施行ですが、9月度に入れていますので、スプリンターズSの見解をご覧になりたい方は9月度にご入会下さい。(10月分は10月3月(月)からの開始となります)

スプリンターズSは、かなり自信がありますよ(笑)

札幌記念〜回顧

札幌記念は、ネオリアリズムはノーマーク。

圧倒的1番人気の〇モーリスは2着と予想し、勝つのは、◎レインボーラインか、◎ヤマカツエースと予想したが違った。

今年は、史上初の出走構成となっており、明らかにバーが下がっていた。

それで、今まで連対起用されたことのないレインボーラインを筆頭に挙げたのだが、バーが下がった答えは【重賞未勝利馬の覇者起用】。

 

あとで、ネオリアリズムの戦歴を見直せば、納得の覇者起用であったという印象。

 

的中された皆さん、おめでとうございます!

関屋記念〜回顧

関屋記念は、考察失敗。

予想は◎ロサギガンティアと、〇ヤングマンパワーで、枠連なら◎と〇の枠での決着であったが、ロサギガンティアではなく、同枠のダノンリバティの方であった。

まさに『枠が走る日本の競馬』の結果。

枠連でも940円ついているので、こういうのは押さえ馬券として持っておく必要があった。

ロサギガンティアの不足性については、事前に指摘済。

 

私の理論の基本は「枠」なので、こういう失敗は生じるのは、ある程度は仕方なし。

 

連勝は4でストップ。

的中された皆さん、おめでとうございます!

 

8月度、9月度の会員募集のご案内です。

7月度に引き続き、8月度も『有馬記念完全マニュアル』の記事の続きをアップ中。

7月は現在までで12回に渡って記事をアップしましたが、8月も乞うご期待!