みやこS、アルゼンチン共和国杯〜馬連本線的中!

みやこSとアルゼンチン共和国杯は、共に馬連本線的中!
今週のメイン予想はみやこSであったが、全て考察どおりの結果であった。
アスカノロマンの連対禁止性は会員の皆さんに述べた通り。
みやこSを理解しているか、していないかの違いは、アスカノロマンの連対禁止性が解るかどうかにかかっている。
これが解らないと、みやこSの本質を理解しているとは言えないだろう。
決着構造も想定どおり。
そして、オマケで予想したアルゼンチン共和国杯も昨年もズバリだったが、今年も的中。
11月は最高のスタートを切ることができた。
的中された皆さん、おめでとうございます!


さーて、11月度の会員募集です。
11月度は秋季GIの中でも得意のエリザベス女王杯、マイルCS、ジャパンCが施行されますので、ご入会をご検討の方は、これを機会にぜひご入会下さい。
競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

京王杯2歳S〜馬連本線的中!

京王杯2歳Sは馬連本線的中!(2点目)
牝馬を必ず連対させると述べた通り。
ご当地2歳重賞連対馬決着は想定の範囲内。
ファンタジーSは、◎ミスエルテが勝ちましたねぇ。
単勝がもう少しつけばシコタマ購入でしたが、140円はちと安すぎ(笑)
会員の皆さんに申し上げた通り、ミスエルテはGI級。
出遅れしましたが、絶対勝つと確信していましたね(笑)
器が違いますよ。
フランケル産駒ですからねぇw
的中された皆さん、おめでとうございます!


さーて、11月度の会員募集です。
11月度は秋季GIの中でも得意のエリザベス女王杯、マイルCS、ジャパンCが施行されますので、ご入会をご検討の方は、これを機会にぜひご入会下さい。
競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

天皇賞(秋)〜回顧

◎モーリスは何の問題もなし。
リアルスティールでしたか。(汗)
レース後、すぐに気づきました。
馬鹿ですねぇ。(滝汗)
モーリスが勝つ場合は、連れてくる相手はリアルスティールだけしかいないことを。
これがゲーム色が超強い天皇賞(秋)の姿なのかと。
まあ、こういうレースもあるでしょう。
競馬学的には何の問題もなし。
的中された皆さん、おめでとうございます!
さーて、11月度の会員募集です。
11月度は秋季GIの中でも得意のエリザベス女王杯、マイルCS、ジャパンCが施行されますので、ご入会をご検討の方は、これを機会にぜひご入会下さい。
競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

アルテミスS、馬連1点目的中!

昨年、8−8のゾロ目で一度線引きされたアルテミスS。
私の絶対の連軸は◎フローレスマジックであった。
私が提唱する【枠連決着構造理論】は今年もズバリ稼働。
そして会員向けダイアリーで述べた決着構造は今年も守られた格好。
的中された皆さん、おめでとうございます!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

★☆★11月度・12月度の会員募集のご案内★☆★

秋季競馬も絶好調宣言!!

9月度は、小倉2歳S、新潟記念、紫苑S、セントライト記念、神戸新聞杯、オールカマー、スプリンターズS的中!
外したレースは、セントウルSとローズSの2レースのみで9戦7勝。
10月度は、サウジアラビアRC、京都大賞典、毎日王冠、府中牝馬S、秋華賞的中!
外したレースは、菊花賞の1レースのみで6戦5勝。
9月と10月の2ヵ月で15戦13勝。
当サイトは10年以上変わらず月額5千円(税込)というご利用料金で運営しております。
ほとんどの有料サイトは、当サイトより高額なようですが、それなら、的中率、回収率、理論の全てで上をいかないとウソですね。
まあ、全ての面でどこにも負けない自信と誇りはありますけどね。(笑)
くだらない競馬予想で無駄なお金を使うなら、当サイトで真の競馬番組理論を学んで、【推理ゲーム】を楽しむことをお勧めいたします。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

菊花賞〜回顧

◎サトノダイヤモンドは良かったが、相手のレインボーラインがノーマーク。
これで10月度の連勝は5でストップ。
6連勝、7連勝といきたかったですが、そうはうまくは行きませんねぇ。
まあ、そういうレースもあります。
考察で述べたのは、【ディープインパクト3分割理論】。

皐月賞1着ディーマジェスティ(父ディープインパクト)
ダービー1着マカヒキ(父ディープインパクト)
菊花賞1着サトノダイヤモンド(父ディープインパクト)


ディープインパクト産駒が1冠ずつ分け合うというもの。
そして今年、ディープインパクト誕生から11年目の第77回を迎えた。

第66回菊花賞1着ディープインパクト
第77回菊花賞1着サトノダイヤモンド


今年の菊花賞はゾロ目開催なので、3冠馬が出るなどという話があったが、ディープインパクト産駒による3冠達成。
私が、2005年に『ディープインパクト誕生の裏に隠されたシナリオ』(東邦出版)を出したのは、日本の競馬の歴史に大きく影響を与えるディープインパクトの誕生を予見したから。
現在の競馬もディープインパクト産駒中心にまわっており、私が考えていた通りとなっているのだ。
次に、ディーマジェスティ。
この馬の連対禁止条件については、会員の方に申し上げた通り。
この考え方も毎年使えるもの。
「ルール」がわかれば、ディーマジェスティの禁止条件も見えてくるはず。
レインボーラインは、2007年の2着アルナスラインの再現馬。
事前に、札幌記念3着については頭にはあったのだが、距離が足りていないと判断し消した経緯がある。
戦歴型としては問題ないだろう。
的中された皆さん、おめでとうございます!

秋華賞、馬連・馬単的中!

昨日の府中牝馬Sの馬連1点目的中に引き続き、秋華賞は、馬連・馬単的中!
考察内容どおりの結果www
シンハライトの回避により、ローズS1着馬不在の出走構成。
該当年は2001年。
2001年は、紫苑Sが新設されて、初めて紫苑Sの1着馬が出走してきた年度。(レディパステル)
レディパステルは未連対に終わり、ビッシュも同様となる。
そして、今年は、史上初のオークス連対馬不在の出走構成。
これにより、何が生じるか?
そして、もう一つ、今年史上初の出走構成となっているが、それにより、〇パールコードが出ていくのである。
会員の方に申し上げたのは、ジュエラーかパールコードのどちらかは100%連対を外さないんだと。
だから、申し上げたとおり、この2頭を外した馬券は持ちたくないと。
パールコードは完全な2着型。
そして、≪オークス組の否定≫。
パールコードは、フローラSを2着連対しながら、オークスに出走しなかった馬。
「何で優先出走権の切符を無駄にするんだ?」
パールコードはこう答えるだろう。
「私が狙っていたのは秋華賞の2着席よ」と。

10月度は5戦5勝のパーフェクト的中。

的中された皆さん、おめでとうございます!

京都大賞典、馬連・馬単的中!

京都大賞典は、◎キタサンブラックから馬連・馬単的中!

【枠連構造理論】からキタサンブラックは外れようがないのは、会員の皆さんに申し上げた通り。

キタサンブラックから馬単で、1、970円は美味しかったですね(笑)

3日間の3重賞はパーフェクト的中。

的中された皆さん、おめでとうございます!

サウジアラビアRC、馬連本線的中!

サウジアラビアRCは、馬連本線的中!

9頭立てで馬連10倍つけば、まあまあですねw

【枠連構造理論】も想定どおり。

聖域に一歩近づいた感じですかね?

まさに理論どおり。

これで重賞は7週連続的中でしたか。

的中された皆さん、おめでとうございます!