3月度・4月度の会員募集のご案内

  • 2017.02.26 Sunday
  • 22:01

3月度・4月度の会員募集のご案内です。
3月度は、GI化される大阪杯の考察も追加しまして、通常の月より1レース多く予想いたします。
(サービスです)
大阪杯に関しては、非常に楽しみな競走ですね。
実は、初年度の重賞予想は、過去ほとんど外したことはないです。
それはレースの設計意図が読めているからです。
そして昨年の3月度は、弥生賞、報知杯FR、阪神大賞典、フラワーC、日経賞の5レース的中。
考察レースで外したのは1番人気で決まった高松宮記念だけです。(これは戦歴解釈ミス)
3月度も例年好調ですので、これを機会にぜひご入会ください。
競馬観が180度変わりますよ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

3月度、4月度の会員募集のご案内です。

尚、お申込みフォームにご利用月を忘れずに明記して下さい。

競馬のオペレーション解読研究者向けにパスワード制の有料ダイアリー『ケンシロウの競馬学』を開設しております。

■入会金  無料
■ダイアリーご利用料金  月額5千円(税込)

※月額というのは暦の1ヶ月です。月の途中入会でも1ヵ月分のご利用料が必要です。
尚、暦の1ヶ月が基本ですが、変則の月がありますのでご注意下さい。(このBLOGで事前告知いたします。) 

■3月度のご利用期間 2月28日(火)〜4月2日(日)まで

★3月の考察レース(予定) 弥生賞、報知杯FR、阪神大賞典、高松宮記念、大阪杯の5レース

■4月度のご利用期間 4月3日(月)〜4月30日(日)まで

★4月の考察レース(予定) 桜花賞、皐月賞、フローラS、天皇賞(春)の4レース

3月と4月の2ヵ月ご希望の方は、2ヵ月分をお申込み下さい。(ご利用料は1万円です)
2か月分のパスワードをお送りいたします。
 

《当サイトの特徴》
世間でよくある週末に予想だけを配信するサイトではございません。
特徴は、パスワード制のBLOG『ケンシロウの競馬学』の考察を読んで、理論を学んでいくサイトという点です。
毎週、月曜日から金曜日にかけて、レースのポイント、各馬の戦歴解釈など、詳しく解説していきます。
そして、枠順発表後に見解(買い目を含む)を述べます。(見解は土曜日の夜)
そして、レース後の日曜日には回顧を述べるサイクルです。
月曜日〜金曜日まで 考察(3回〜4回程度)
土曜日 見解(買い目含む。単勝、馬連、馬単中心)
日曜日 回顧

競馬番組理論というと難しい(難解な文章を使ってのごまかし)というイメージを持たれる方もみえますが、初心者の方にも解りやすく解説していきます。(私の著書を読んで頂ければ、なお理解が深まると思います)


《BBS(掲示板)での活発な意見交換!》
当サイトは、会員向けのパスワード制のBBS(掲示板)を設置しております。
書き込みについてはご継続1年以上の方に限定しておりますが、活発な意見交換がなされております。
かれこれ10年以上運営しておりますので、非常にレベルの高い書き込みが多く、ほぼ毎週どなたかが的中しています。


《オリジナル資料の配布!》
オリジナルな資料や、不定期ではありますが入手困難な資料の配布も行っており、これから研究を始めようという方にも優しいサイトです。
 

当たり前のことですが、馬券の購入は自己責任でお願いいたします。
尚、同業者の入会はお断りいたします
(発覚いたしましたら、法的手段を取ります。)
また、競馬番組理論に関係するホームページやブログなどを運営している方の入会もお断りしております。

ご入会のお申し込みは「お申し込みフォーム」(←クリック)からお申し込み頂けます。
(必ずご利用月を明記して下さい)
折り返し、ご案内のメールをお送りいたします。

また、
お申し込みに際しまして、必ず、「利用規約」(←クリック)をお読みください。
(ご入会されますと利用規約に同意したものとみなします。ご入会後、当サイトで知り得た情報は、いかなる理由でも口外することを禁止しております。)

《携帯電話でお申込みの方へ》
携帯電話でお申し込みの方でメールが送信できない方がみえます。
恐らく、パソコンのメールアドレスの受信拒否設定、URL付きメールの受信拒否設定が原因だと思いますが、携帯電話からお申し込みされる方は今一度、設定をご確認下さい。 

ご不明な点等ありましたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

お問い合わせフォームはこちら♪
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

阪急杯〜回顧

  • 2017.02.26 Sunday
  • 21:43

阪急杯は、◎シュウジから考察失敗。
まあ、こういうレースもありますね。
百発百中などという人はこの世にいませんし、間違えをどう修正していくかでしょう。
競馬が能力どおりならすべて人気サイドで決着しますよね。
能力どおりじゃないから、G兇鮠,辰討い詛呂負け、1600万条件を勝っただけの馬が勝ったりするわけで。
人なら絶対にありえないことですから。
シュウジに関しては、【連対禁止条件】を見抜けなかったこと。
いわゆる【ルドルフ超え】への抵触です。
シュウジ→禁止要件→万馬券発生
トーキングドラムは、万馬券ならバリバリに連対できる駒ですからねぇ。
また、【枠連構造理論】も今年もズバリでしたね。
昨年まで会員だった方もログをお持ちなら、読み返してくださいね。
馬券購入に活かして頂けました?
(4枠はきますよね?)
私の理論は毎年使えるものばかりと申し上げたとおりで、そんじゃそこらのデータとは価値が違うので。
的中された皆さん、おめでとうございます!

 

3月度は、通常4レースのところをGI化される大阪杯の予想も追加し、5レースとしますので、お楽しみにしてください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

アーリントンC〜馬単本線的中!

  • 2017.02.25 Saturday
  • 15:58

アーリントンCは、◎ペルシアンナイトから、〇レッドアンシェルへ、単勝、馬単本線的中!
ペルシアンナイトはどの角度から見ても外れようがない。
キョウヘイやミラアイトーンは危険な人気馬であることは申し上げたとおり。
2着枠は8枠であるというのが最終結論。
的中された皆さん、おめでとうございます!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

フェブラリーS〜◎ゴールドドリーム

  • 2017.02.19 Sunday
  • 17:22

フェブラリーSは◎ゴールドドリームで単勝的中。
単勝500円は美味しかったですかね。
会員の皆さんには、ゴールドドリームは完全な【連対許可型】であると申し上げた通り。
また、1番人気のカフジテイクは連対許可型でないのも申し上げた通り。
カフジテイクを覇者指名された方は、全く戦歴論が理解されていないと思う。
ヒントを申し上げれば、『メイショウボーラーに答えあり』というところかと。
フェブラリーSに関しては、理論的にはほぼ見えている競走だと思う。
今回の考察内容は、【永久保存版】であることは間違いないだろう。
的中された皆さん、おめでとうございます!

本日より、3月度〜4月度の会員募集です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

京都牝馬S〜馬単的中!

  • 2017.02.19 Sunday
  • 12:06

京都牝馬Sは、◎レッツゴードンキから馬単的中。
馬単4,500円は美味しかったですw
レッツゴードンキのフェブラリーSとのダブル登録。
色々な意味で、フェブラリーSに出走したら面白い存在だと思いましたが。
京都牝馬Sの馬券構造もお決まりのパターンでしたね。
的中された皆さん、おめでとうございます!
本日より、3月度〜4月度の会員募集です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

きさらぎ賞〜回顧

  • 2017.02.05 Sunday
  • 16:21

まさかの◎スズカメジャーの落馬。
サトノアーサーが2着型であることは会員の皆さんに申し上げた通り。
もし勝つなら、ゾロ目しかないと申し上げたが、8頭立てにすることにより「ゾロ目の否定」だった。
そして、競走中止戦により、不足型の覇者、アメリカズカップの起用。
落馬により、ゴールしたのは7頭。
サトノアーサーは、恐らくGI級の馬であろう。
次走どこへ向かうか注目である。
的中された皆さん、おめでとうございます!

2月度・3月度の会員募集のご案内です。
昨年の2月度考察は、5戦4勝で大幅プラス計上です。
きさらぎ賞 ◎サトノダイヤモンド 馬単830円的中!(3点予想)
共同通信杯 不的中
フェブラリーS ◎モーニン 馬単1,510円的中!
阪急杯 ◎ミッキーアイル 馬単2,660円的中!
中山記念 ◎ドゥラメンテ 馬単1,110円的中!

昨年のフェブラリーSは、◎モーニンを覇者指名し、馬単1点目的中の完勝でした。
2月度は、私が得意とする世代限定重賞やフェブラリーSもございますので、これを機会にぜひご入会下さい。
実際、オペレーションを具体的かつ解りやすく解説したサイトは他には絶対ないと自負しております。
競馬番組理論に興味をお持ちの方は、ご一緒に【推理ゲーム】を楽しもうではありませんか!

競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

根岸S〜馬単本線的中!

  • 2017.01.29 Sunday
  • 16:51

根岸Sは◎カフジテイクから単勝・馬単本線的中!
今年の最大の注目点は【春季番組出走歴馬不在の出走構成】
この出走構成は史上初。
これにより、生じることを考えれば、通常では連対できないベストウォーリアの2着連対は必然だったと思う。
そして、今年発見した新理論も含め、考察で挙げた6つの柱は今年も健在。
枠連構造理論
馬連決着構造理論
◎◎◎◎理論
条件型の取捨
オープン型の取捨
ルドルフ超え理論

まさに理論どおりの結果。
的中された皆さん、おめでとうございます!

 

2月度・3月度の会員募集のご案内です。
昨年の2月度考察は、5戦4勝で大幅プラス計上です。
きさらぎ賞 ◎サトノダイヤモンド 馬単830円的中!(3点予想)
共同通信杯 不的中
フェブラリーS ◎モーニン 馬単1,510円的中!
阪急杯 ◎ミッキーアイル 馬単2,660円的中!
中山記念 ◎ドゥラメンテ 馬単1,110円的中!

昨年のフェブラリーSは、◎モーニンを覇者指名し、馬単1点目的中の完勝でした。
2月度は、私が得意とする世代限定重賞やフェブラリーSもございますので、これを機会にぜひご入会下さい。
実際、オペレーションを具体的かつ解りやすく解説したサイトは他には絶対ないと自負しております。
競馬番組理論に興味をお持ちの方は、ご一緒に【推理ゲーム】を楽しもうではありませんか!

競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★2月度・3月度の会員募集のご案内★☆★

  • 2017.01.24 Tuesday
  • 11:36

2月度・3月度の会員募集のご案内です。
昨年の2月度考察は、5戦4勝で大幅プラス計上です。
きさらぎ賞 ◎サトノダイヤモンド 馬単830円的中!(3点予想)
共同通信杯 不的中
フェブラリーS ◎モーニン 馬単1,510円的中!
阪急杯 ◎ミッキーアイル 馬単2,660円的中!
中山記念 ◎ドゥラメンテ 馬単1,110円的中!

昨年のフェブラリーSは、◎モーニンを覇者指名し、馬単1点目的中の完勝でした。
2月度は、私が得意とする世代限定重賞やフェブラリーSもございますので、これを機会にぜひご入会下さい。
実際、オペレーションを具体的かつ解りやすく解説したサイトは他には絶対ないと自負しております。
また、考察で述べた理論のほとんどは、毎年使えるものばかり。
理論が正しいから毎年使えるわけです。
世間のデータ理論で、どれだけのものが毎年使えるでしょうか?
過去10年間、こういう傾向にありますから、今年も傾向どおりならこうなる的なものがありますが、そういった類のものは、「」5あれば、翌年は「1」ぐらいしか使えるものはないでしょう。
当然、予想ですから、馬券を外すこともあります。
例えば、二者択一の理論があり、Aを選択したら答えはBで馬券は外れるようなことはあります。
しかし、理論上は正解であり、この理論は翌年も継続して使えるわけです。
そうした理論は、基本的にグレード制導入(1984年)から全て言えるものばかりです。
(レース等の変更がある場合は、変更年から新しくなるものも多々あり)
過去33年間のデータを分類し、矛盾なく説明できる理論が私が提唱する競馬学なのです。
そして、当サイトの会員さんの7割以上は、5年以上の継続の方ばかりです。
それだけ信頼を得ている証拠でもあります。
競馬番組理論に興味をお持ちの方は入会して、ご一緒に推理ゲームを楽しもうではありませんか!

競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

AJCC〜◎タンタアレグリア

  • 2017.01.22 Sunday
  • 17:12

何をやっていんだか。(滝汗)
タンタアレグリアに◎を打ちながら、ゼーヴィントとの買い目を消してしまう失態。
初見では1点目の予想だったが、買い目を変更。
1993年
1着ホワイトストーン 菊花賞2着
2着レガシーワールド セントライト記念1着→菊花賞不出走

2017年
1着タンタアレグリア 菊花賞4着
2着ゼーヴィント セントライト記念2着→菊花賞不出走

ゼーヴィントがレガシーワールドを再現する。(あくまで再現性ね)
セントライト記念で優先出走権を持って、本番菊花賞に出走しなかった馬。
これの対極馬が勝つから、相手は5歳の菊花賞組。
上位に挙げた、タンタアレグリア、ゼーヴィント、ミライヘノツバサの3頭での1、2、3着なので、3連単(複)を的中された会員さまもみえるようで。
的中された皆さん、おめでとうございます!

 

本日より2月度の募集です。
ご入会をご検討の方は、これを機会にぜひご入会下さい。
競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

京成杯〜◎コマノインパルス

  • 2017.01.15 Sunday
  • 17:02

京成杯は、◎コマノインパルスの単勝のみ。
どうもチグハグですねぇ。(汗)
戦歴論的には、コマノインパルスの覇者指名は難易度が高いと思うんですけどね。
なぜなら、過去の「似た者探し」では消してしまう戦歴馬だから。
週初めから、◎コマノインパルスが覇者ではないかと、会員向けダイアリーでは力説しましたが、その通りの結果に。
そして、愛知杯では、マキシマドバリの可能性について触れた。
おかしいと思いませんでした?
愛知杯も京成杯も登録数が17頭で、出走頭数が15頭という点を。
そしてシンザン記念も15頭立て。
以下、会員向けダイアリーで述べた内容。
【ダイアリー、抜粋(原文のまま)】
横の流れ。
シンザン記念→愛知杯→京成杯は同じ15頭立てで統一されているのが気になる。
(愛知杯と京成杯は登録数も同じ)
シンザン記念 1着キョウヘイ 千両賞2着
愛知杯 1着マキシマムドバリ カウントDS2着
京成杯 ?着コマノインパルス 葉牡丹賞2着

3レース共に、直前走・条件戦2着馬を1頭だけ用意。
この流れから、コマノインパルスが勝つと綺麗かと。
【以上、抜粋終わり】
縦(過去)からも、横(当年)からも、◎コマノインパルスが勝つという答え。
私が見逃していたのは、今年だけに生じた出走構成。
レース後気づいているようでは、ダメダメだが、これにより初めての決着性が生じる。
的中された皆さん、おめでとうございます!
的中された皆さん、おめでとうございます!
1月度は、残りアメリカJCC、根岸Sの2レースを考察する予定です。
それから1月度会員様限定に、毎週配布している資料の2016年版(全平場重賞)を無料で配布いたします。(pdfファイル)
画像も高画質となっており、1月度限定となりますので、これを機会にぜひ入手下さい。
(以降、無料配布はいたしません)
ご入会をご検討の方は、これを機会にぜひご入会下さい。
競馬観は180度変わるでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM