大阪杯〜回顧

大阪杯は、全くの見当違い。
キタサンブラックは勝たないと思っていたので完敗の結果。
客観的に見て、現在の力量ではこの馬券は無理ですね。
まあ、そういうレースもあります。
気持ちを切り替えて、次へ行きましょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

4月度、5月度の会員募集のご案内です。
尚、お申込みフォームにご利用月を忘れずに明記して下さい。

競馬のオペレーション解読研究者向けにパスワード制の有料ダイアリー『ケンシロウの競馬学』を開設しております。

■入会金  無料
■受講料  月額5千円(税込)

※月額というのは暦の1ヶ月です。月の途中入会でも1ヵ月分のご利用料が必要です。
尚、暦の1ヶ月が基本ですが、変則の月がありますのでご注意下さい。(このBLOGで事前告知いたします。) 

■4月度のご利用期間 4月3日(月)〜4月30日(日)まで

※4月度のご利用開始は、4月3日(月)からですのでお間違いのないようにお願いいたします。

★4月の考察レース(予定) 桜花賞、皐月賞、フローラS、天皇賞(春)の4レース

■5月度のご利用期間 5月1日(月)〜5月29日(月)まで

★5月の考察レース(予定) NHKマイルC、ヴィクトリアマイル、オークス、ダービーの4レース

4月と5月の2ヵ月ご希望の方は、2ヵ月分をお申込み下さい。(ご利用料は1万円です)
2か月分のパスワードをお送りいたします。

《当サイトの特徴》
当サイトは冴羽拳史郎の競馬学を学ぶ場です。
世間によくある予想屋(会社)ではございません。
買い目だけが目的で競馬学を学ぶ気のない方の入会はご遠慮ください。
特徴は、パスワード制のBLOG『ケンシロウの競馬学』の考察を読んで、理論を学んでいくサイトという点です。
毎週、月曜日から金曜日にかけて、レースのポイント、各馬の戦歴解釈など、詳しく解説していきます。
そして、枠順発表後に見解(買い目を含む)を述べます。(見解は土曜日の夜)
そして、レース後の日曜日には回顧を述べるサイクルです。
月曜日〜金曜日まで 考察(3回〜4回程度)
土曜日 見解(買い目含む。単勝、馬連、馬単中心)
日曜日 回顧

競馬番組理論というと難しい(難解な文章を使ってのごまかし)というイメージを持たれる方もみえますが、初心者の方にも解りやすく解説していきます。(私の著書を読んで頂ければ、なお理解が深まると思います)
《BBS(掲示板)での活発な意見交換!》

当サイトは、会員向けのパスワード制のBBS(掲示板)を設置しております。
書き込みについてはご継続1年以上の方に限定しておりますが、活発な意見交換がなされております。
かれこれ10年以上運営しておりますので、非常にレベルの高い書き込みが多く、ほぼ毎週どなたかが的中しています。

《オリジナル資料の配布!》
オリジナルな資料や、不定期ではありますが入手困難な資料の配布も行っており、これから研究を始めようという方にも優しいサイトです。

当たり前のことですが、馬券の購入は自己責任でお願いいたします。
尚、同業者の入会はお断りいたします
(発覚いたしましたら、法的手段を取ります。)
また、競馬番組理論に関係するホームページやブログなどを運営している方の入会もお断りしております。

ご入会のお申し込みは「お申し込みフォーム」(←クリック)からお申し込み頂けます。
(必ずご利用月を明記して下さい)
折り返し、ご案内のメールをお送りいたします。

また、
お申し込みに際しまして、必ず、「利用規約」(←クリック)をお読みください。
(ご入会されますと利用規約に同意したものとみなします。ご入会後、当サイトで知り得た情報は、いかなる理由でも口外することを禁止しております。)
《携帯電話でお申込みの方へ》
携帯電話でお申し込みの方でメールが送信できない方がみえます。
恐らく、パソコンのメールアドレスの受信拒否設定、URL付きメールの受信拒否設定が原因だと思いますが、携帯電話からお申し込みされる方は今一度、設定をご確認下さい。 
ご不明な点等ありましたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。
お問い合わせフォームはこちら♪
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

価値ある情報とは・・・

高松宮記念の考察で、会員制ブログでは次のように書いた。
【以下、原文のまま】
まとめると、
◎レッツゴードンキ
◎〇セイウンコウセイ
〇レッドファルクス

戦歴的によく見えるのは、レッツゴードンキ、セイウンコウセイ、レッドファルクスの3頭。
セイウンコウセイは、〇〇〇の点で2着型にも見えるので、◎と〇の兼用。
また、◎レッツゴードンキが読み違いなら、◎セイウンコウセイが勝つ競馬に思う。
【以上、抜粋終わり】
結果は1着セイウンコウセイ、2着レッゴードンキ、3着レッドファルクス。
同じような研究者でもセイウンコウセイを拾い切れていない人もいる。
そういったことは当然起こる。
なぜなら、すべてが見えている研究者など誰一人いないからである。
この記事を今年会員ではなく、昨年の3月会員だった方も読んでいることだろう。
昨年のダイアリーの記事を読んで、しっかり復習されている方なら、セイウンコウセイは拾えたはず。
同様に、レッツゴードンキもしかり。
もし、拾えていないのなら、情報を全く活かし切れていないということだ。
目先の馬券が外れて文句を言っている人。
そういう人は、考察で述べた記事などストックはしてないだろうし、復習も全くやっていない人だと思う。
まあ、そういう人は、どんな有意義な情報も無駄にして、永遠に勝ち組にはなれないだろう。
4月度のご利用開始は、4月3日(月)からですのでお間違いのないようによろしくお願いいたします

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★4月度・5月度の会員募集のご案内★☆★

4月度・5月度会員募集のご案内です。
4月度のご利用開始は、4月3日(月)からですのでお間違いのないようによろしくお願いいたします
それから、当サイトは、【競馬学】を学ぶためのサイトです。
ご入会される方はお間違いのないようにお願いいたします。
私は競馬理論には絶対の自信を持っています。
なぜその自信があるかといえば、理論と言える整合性を持った武器があるからです。
すべてのレースに共通する考え方や、レース独自の考え方など、言い続けていることはずっと同じです。
だから自信があるのです。
毎年コロコロ発言が変わるものは理論とは言いません。
目先のレースが外れて、文句を言う人がたまにいますが、競馬予想で毎週毎週当てまくっている人などいるわけがないです。
理論が正しくても、馬券は外れることはあります。
その理由は、解釈ミスと心理的要因です。
解釈ミスというのは、必ず生じます。
それをなくすために、会員向けダイアリーでは、こういう解釈をしたが、別のこういう解釈もあるということをなるべく書くようにしています。
馬券の組み立てなど、ご自身で考えることですし、他人の予想に乗っかるだけで、【推理ゲーム】など楽しむことはできないしょう。
当サイトの会員様の7割以上は長年の研究者ばかりです。
多くの会員様は、私の考察を参考にしながら、独自で理論を研究されています。
的中報告も多く頂きますが、私より当てまくっている会員様もいます。
入会して後からごちゃごちゃ言われるのは心外ですので、学ぶ気のない人は来ないでください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

4月度、5月度の会員募集のご案内です。

尚、お申込みフォームにご利用月を忘れずに明記して下さい。

競馬のオペレーション解読研究者向けにパスワード制の有料ダイアリー『ケンシロウの競馬学』を開設しております。

■入会金  無料
■ダイアリーご利用料金  月額5千円(税込)

※月額というのは暦の1ヶ月です。月の途中入会でも1ヵ月分のご利用料が必要です。
尚、暦の1ヶ月が基本ですが、変則の月がありますのでご注意下さい。(このBLOGで事前告知いたします。) 

■4月度のご利用期間 4月3日(月)〜4月30日(日)まで

※4月度のご利用開始は、4月3日(月)からですのでお間違いのないようにお願いいたします。

★4月の考察レース(予定) 桜花賞、皐月賞、フローラS、天皇賞(春)の4レース

■5月度のご利用期間 5月1日(月)〜5月29日(月)まで

★5月の考察レース(予定) NHKマイルC、ヴィクトリアマイル、オークス、ダービーの4レース

4月と5月の2ヵ月ご希望の方は、2ヵ月分をお申込み下さい。(ご利用料は1万円です)
2か月分のパスワードをお送りいたします。
 

《当サイトの特徴》
世間でよくある週末に予想だけを配信するサイトではございません。
特徴は、パスワード制のBLOG『ケンシロウの競馬学』の考察を読んで、理論を学んでいくサイトという点です。
毎週、月曜日から金曜日にかけて、レースのポイント、各馬の戦歴解釈など、詳しく解説していきます。
そして、枠順発表後に見解(買い目を含む)を述べます。(見解は土曜日の夜)
そして、レース後の日曜日には回顧を述べるサイクルです。
月曜日〜金曜日まで 考察(3回〜4回程度)
土曜日 見解(買い目含む。単勝、馬連、馬単中心)
日曜日 回顧

競馬番組理論というと難しい(難解な文章を使ってのごまかし)というイメージを持たれる方もみえますが、初心者の方にも解りやすく解説していきます。(私の著書を読んで頂ければ、なお理解が深まると思います)


《BBS(掲示板)での活発な意見交換!》

当サイトは、会員向けのパスワード制のBBS(掲示板)を設置しております。
書き込みについてはご継続1年以上の方に限定しておりますが、活発な意見交換がなされております。
かれこれ10年以上運営しておりますので、非常にレベルの高い書き込みが多く、ほぼ毎週どなたかが的中しています。


《オリジナル資料の配布!》
オリジナルな資料や、不定期ではありますが入手困難な資料の配布も行っており、これから研究を始めようという方にも優しいサイトです。
 

当たり前のことですが、馬券の購入は自己責任でお願いいたします。
尚、同業者の入会はお断りいたします
(発覚いたしましたら、法的手段を取ります。)
また、競馬番組理論に関係するホームページやブログなどを運営している方の入会もお断りしております。

ご入会のお申し込みは「お申し込みフォーム」(←クリック)からお申し込み頂けます。
(必ずご利用月を明記して下さい)
折り返し、ご案内のメールをお送りいたします。

また、
お申し込みに際しまして、必ず、「利用規約」(←クリック)をお読みください。
(ご入会されますと利用規約に同意したものとみなします。ご入会後、当サイトで知り得た情報は、いかなる理由でも口外することを禁止しております。)

《携帯電話でお申込みの方へ》
携帯電話でお申し込みの方でメールが送信できない方がみえます。
恐らく、パソコンのメールアドレスの受信拒否設定、URL付きメールの受信拒否設定が原因だと思いますが、携帯電話からお申し込みされる方は今一度、設定をご確認下さい。 

ご不明な点等ありましたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。
お問い合わせフォームはこちら♪
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

高松宮記念〜馬連的中!

高松宮記念は、〇セイウンコウセイ、◎レッツゴードンキで馬連的中!
結果は理論どおり。
会員向けダイアリーでは、セイウンコウセイの1着の可能性も指摘しました。
今年の高松宮記念のテーマは、【1200mの否定】と牝馬の起用でしょう。
セイウンコウセイとレッツゴードンキは共に1200m重賞勝ち歴を持たない馬。
会員の皆さんには、1番人気レッドファルクスの頭はないと申し上げたとおりですね。
牝馬の起用は今年の競馬番組を読めば解りますw
そして、大阪杯のGI化の影響を考えれば、牝馬が連対する競馬と解るはずです。
来週の大阪杯の最終登録馬を見てください。(笑)
的中された皆さん、おめでとうございます!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

フラワーC〜馬単的中!

フラワーCは、◎ファンディーナから単勝、馬単的中!
2着に8番人気馬シーズララバイは美味しかったですねw
フラワーCは確定前取消戦。
出走取消がなければ、ファンディーナは3着に敗退していましたね。
連対教唆馬デアレガーロ。
逆枠同枠シーズララバイは納得の2着ですね。
的中された皆さん、おめでとうございます!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆