阪急杯〜回顧

  • 2017.02.26 Sunday
  • 21:43

阪急杯は、◎シュウジから考察失敗。
まあ、こういうレースもありますね。
百発百中などという人はこの世にいませんし、間違えをどう修正していくかでしょう。
競馬が能力どおりならすべて人気サイドで決着しますよね。
能力どおりじゃないから、G兇鮠,辰討い詛呂負け、1600万条件を勝っただけの馬が勝ったりするわけで。
人なら絶対にありえないことですから。
シュウジに関しては、【連対禁止条件】を見抜けなかったこと。
いわゆる【ルドルフ超え】への抵触です。
シュウジ→禁止要件→万馬券発生
トーキングドラムは、万馬券ならバリバリに連対できる駒ですからねぇ。
また、【枠連構造理論】も今年もズバリでしたね。
昨年まで会員だった方もログをお持ちなら、読み返してくださいね。
馬券購入に活かして頂けました?
(4枠はきますよね?)
私の理論は毎年使えるものばかりと申し上げたとおりで、そんじゃそこらのデータとは価値が違うので。
的中された皆さん、おめでとうございます!

 

3月度は、通常4レースのところをGI化される大阪杯の予想も追加し、5レースとしますので、お楽しみにしてください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM